スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【優勝】第1回 CSO WIP CHAMPION TOURNAMENT

日曜日にワイプ代々木店で行われた店舗主催CSOTDM大会に参加してきました。
初戦はhellsing率いるチームとあたり、マップは港。
味方が強かったのか相手のSG作戦が裏目に出てしまったのか、見事初戦突破。

2回戦目は蘇州という中央に橋があり、その下に水路があるマップ。
ここはAIM調整時に数回プレイしていたので自信がありました。
結果的にフラグトップで2回戦も突破。

3回戦目(準決勝戦)はなぜかdeマップのinfernoで対戦。
CT・T決めのじゃんけんで初戦から負けなしのbarusa選手、ここでも勝利して地形的に有利なCTを選択。
相手と30kill差以上つけて勝利し、決勝戦進出が決定。

決勝戦はなんと、startmoney 800、maxrounds 9のdeルールで行うとのアナウンス!(通称爆破ルール)

マップ決めのじゃんけんで、またしてもbarusa選手の勝利。FPSだけじゃなくじゃんけんでも強かった。
dust2は運要素が強いし、nukeは壁抜き放題で不利なのでinfernoを選択。

※CSOではどこでも壁が抜けるらしく、予め抜けるポイントを把握していないと不利なため。

相手はCTスタートを選択したのでこちらはTスタート。
指揮は普段から担当してるbarusaに全部任せて、即席とは思えないほどの連携力を図る。
毎ラウンド開始と同時に作戦の指示が飛び、みんなそれに従って展開していきます。

対戦相手は、CSOではトップクラスの腕前らしくかなり当ててきました。
前半は9-8で1本リード、そのまま陣営交代して後半はCTでのスタート。

しかし1stとられてかなり厳しい状況に。
基本的にstaba君とBを守ってたんだけど、うまく相手の作戦とかみ合わず1回も来てくれなかった。
途中からawp持ちのXrayを一人でBに置いてA4、B1の配置に変更。
これがうまくはまってくれたのか、勝負ラウンドで順調にラウンドをとる事ができた。
気づけばスコアは8-8で、1本とれば勝負が決まる状況だったが、最後の1本をとることができずOTへ。
会場の時間都合により、TDM蘇州 100Kill 10分で延長戦。こちらはTを選択。
対戦相手もAIMが素晴らしいので序盤まではKillに大きな差は開かなかった。
しかしこちら99kill 相手93killぐらいの状況で、相手のawperに4連続killされて一瞬ヒヤッとしたが、
なんとか最後の一人を倒して優勝を勝ち取りました。

最初はbarusaがtwitterで、大会出ようかな的な事をつぶやいてたので
軽い気持ちで話しかけたのがきっかけだったが、
最終的には毎日AIM練習したり本番ではガチの大会モードだったりと、
負けず嫌いな性格が前面に出てしまいました。


こうやって5人並んでのLANプレイはSAの大会SACTL2010-2011ぶり。
CSでいったらもうね、WCG 2006ぶり?w(2006年)

ワイプ代々木のスタッフの皆さん、参加者の皆さん大変お疲れ様でした。
とても楽しかったです!次回やる時は全てdeルールでお願いしますw
スポンサーサイト

第1回 CSO WIP CHAMPION TOURNAMENT

【東京都】第1回 CSO WIP CHAMPION TOURNAMENT

barusaがCSOの大会メンバー募集してたのでチラっと声かけたら勢いで出ることになりました。

メンツ:KeNNy、Xray、barusa、stabaa、Qoofoorin

現役がいないw

ルールはTDM、AIM勝負だから勝率は微妙だけどこのためにARTISAN 疾風を新調しました。

最初は楽しめればいいやぐらいの気持ちだったけど、出るからには勝ちたいしね。

本番でへぼプレイしないように少しだけ練習して挑みます。

当日会場に来られる方はぜひ見にきてください~

テーマ : FPS
ジャンル : オンラインゲーム

Tribes Ascend

ご無沙汰です。最近blog書く時間があったらゲームやってたりします。
何をしてるかというと、「Tribes Ascend」というゲームにハマってずっとやってます。
Tribesは、自分が一番最初にPCでプレイしたFPSゲーで、Ascendはこれの4作目になるものです。

Tribes、Tribes2とプレイし続け、突然開発会社が潰れてしまい、
別の会社が3作目を作るも人気が出ずすぐに話題も無くなり、
長い月日が経ち先日ようやくリリースされたのがTribes Ascendとなるわけです。

Free to PlayなのでID取得してクライアント入れれば誰でも遊べます。
現段階ではオープンβですが、既に課金システムがありますがゲームバランスに影響はありません。

Tribesってなんぞやって方のために、間単にどういうゲームか説明すると、
まぁ空飛べたりジェット移動しながらスキーしたりできるゲームです。


シリーズ通して昔から遊んできた人にとってはもちろんタマランゲームなのですが、
韓国産無料FPSやCounter Strikeなどのリアル系FPSの経験しかない方にも
是非遊んでいただきたいので少し紹介します。
(日本サーバーが用意されているのでPingのご心配は要りません)


なお全て英語なのでわからない場合は翻訳サイトなどを使用してください。

◆プレイ方法
1-Tribes Acend公式サイトでアカウント取得と、クライアントのダウンロードを行ってください。
 Tribse Ascend公式サイト https://account.hirezstudios.com/tribesascend/
 真ん中のPLAY FOR FREE をクリックしてアカウント取得。

2-クライアントのダウンロードが終了したらインストールしてください。

3-インストールが終了したらデスクトップにTribes Ascend Open Betaというショートカットができるはずなので
  実行するとパッチが当たるのでしばらく待ちます。

4-パッチが当たったら右下のPlayを押すとゲームが起動します。

5-ログイン画面が表示されたら、取得したID / PWを入力して、Submitをクリックするとログインできます。

これで準備は完了。


ゲームの特徴とか詳しく書こうと思ったけど、
既に有志が作成してくれてるようなのでリンク貼っておきます。(投げやり


Tribes JP Community
プロフィール

KeNNy

Author:KeNNy

Alliance of Valiant Arms


・当blogについて
・Wikipedia
・negitaku profile
・AVA Config
・SA Config

ニコ生にて臨時配信中
ニコ生コミュ
KeNNyちゃんねる

Mouse: ZOWIE EC1-A

Pad: ZOWIE G-SR

Keyboard: 東プレ Realforce101

Headset: Sennheiser PC160SK

Display: BenQ XL2410T


◆Contact
@fpskenny



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコ生コミュニティ
Twitter
リンク
スポンサーバナー
ブログ内検索
カテゴリー
動画




RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。