スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サドンアタック祭り 2日目

2日目は朝からKnife-1のイベントがありました。
危うく遅刻しそうになったけどなんとか間に合ってよかった・・・w
会場着いたらすぐにイベントが始まってスタンバイ。
1対1でマッドケージのナイフ戦やったんだけど、みんな上手かった…
7ラウンド先取だったんだけど、1-7が2回も…wこの日のために練習したんだろうなぁ・・・お見事でした。

イベント終わる頃にはメインステージでSACTL決勝戦が始まってしまった。
1回戦途中からしか見れなかったけど両者一歩も譲らない試合展開で、観戦者としては凄く楽しめた。
こんなgg見せられたら試合したくなってくるよね。
試合後のNabDメンバーは元気がなかった。抹茶と紙投げがほんとに凹んでたなー

1回戦目終わってmejikaとcharaその他でお昼ご飯。
fajitaを久しぶりに食べた。ダラス行ったとき食べたものとはまた一味違う感じ。
日本はなぜこんなにもお上品なんだろう…もうちょいラフでいいと思う。

ご飯食べ終わって戻ったら2回戦目の終盤でした。
よく状況がわからなかったけど、あまり盛り上がってなかったように見えた。
ミッション数でNabDが負けちゃったんだね…またミッション数か…そろそろ日本もミッション数ルールなくせばいいのになぁ。

事実上決勝戦のiZoNe vs Escapeはフルで見た。
超接戦でどっちが勝ってもおかしくなかったね。あーいう試合展開は見ていて本当に面白い。
実況のゆきしろも熱くなってたね。
結果、後半で挽回したiZoNeが勝利して、SACTL2008優勝はiZoNeで幕を閉じたとさ。

今回はイベント会場が昨年より広くなってたけど、人いっぱいで大盛り上がりだったという印象。
リアルガチャにも行列ができてたりと…僕も1000円まわしたけど女性キャラとクイックリスポーンしか出なかった。
決勝戦前から打ち上げの手配をREのマネージャーS-two(しょうさん)と一緒にやってたんだけど、
最終的に38名になりましたwこういうイベント後の打ち上げとしては過去最高じゃないか・・・多すぎw

打ち上げも盛り上がってたなぁ。安部さんの挨拶から始まって、さばおさんの安部さんの真似や、
紙投げがmejikaに襲われたり、telliは相変わらず…w
店員さんお騒がせしてすみませんでした>< しょうさんもお疲れ様。

打ち上げ後は2次会でカラオケ行った。
参加人数の約半分16人もいたw
さすがに一部屋だと多いから、喫煙組みと吸わない組で分かれたけど
吸わない人の方が多くて喫煙部屋過疎ってたらしい。
僕はいつものようにコブクロとスキマスイッチの奏歌ってきた。

楽しい時間はあっという間に過ぎて、カラオケの前で解散。
こういうイベントもっとあればいいなぁ。大人数で遊ぶ機会ってなかなかないもんね。
色んな人と仲良くなれたし、楽しかった^^ありがとう!

コメントの投稿

本当に…NabDに行ってしまったんですね;ω;
REには一生戻らないんでしょうかね?;ω;

KeNNyは
やっぱりイケメンでしたとさ(〃´・ω・`)ゞ

>>魂さん
一生戻らないとは書いてないです。
状況を見てまた戻ると思います。

>>リョウジさん
ありがとう^^

ナイフ1on1で最初に戦わせてもらったものです
自分たちのクランはナイフを専門にしてるので意地でも勝つぞという状態で戦わせてもらいました。
自分は負けてしまいましたが・・・
ぜひ、今度野良などで遊べるといいなと思います。
今更ですが、イベント楽しかったです^^
そしてNabDでもがんばってください!!
長文すいませんでした
非公開コメント

プロフィール

KeNNy

Author:KeNNy

Alliance of Valiant Arms


・当blogについて
・Wikipedia
・negitaku profile
・AVA Config
・SA Config

ニコ生にて臨時配信中
ニコ生コミュ
KeNNyちゃんねる

Mouse: ZOWIE EC1-A

Pad: ZOWIE G-SR

Keyboard: 東プレ Realforce101

Headset: Sennheiser PC160SK

Display: BenQ XL2410T


◆Contact
@fpskenny



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコ生コミュニティ
Twitter
リンク
スポンサーバナー
ブログ内検索
カテゴリー
動画




RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。