スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プロゲーマー

関西テレビの「あなたの知らないお仕事MAP!」という番組で、韓国のプロゲーマーが紹介されていたようです。
うちは関東なんで当然見れなかったんですが、公式サイトでは以下のように掲載されていました。

「遊ぶ」だけで高収入!
しかもアイドル並み人気!!
韓国の「ゲーマー」事情とは!?


「遊ぶ」だけで?高収入?
ちょっとこの紹介の仕方無いんじゃないの?

プロゲーマーというのは"遊び"ではない、歴とした職業です。
まぁ、日本ではそもそも認知度が低いため、一般的に言えばパソコンやゲームはオタクと呼ばれ差別されてしまうのも仕方ないと思う。
でもちょっと待って。間違った情報というか・・・認識の違いなんだろうけどこういう表記の仕方は納得できないなぁ。

僕はFPSやRTSをスポーツだと認識しています。(もちろんそれだけじゃないですが)
人によって考え方が異なるし、自分の考えを強要しようとは思わないけど
彼ら(プロゲーマー)はとにかく本気なんです。
賞金だとかそういうものは関係ない。強くなって有名になって、支えてもらってるスポンサーのためにもファンのためにも結果を出そうと必死にゲームをプレイしてるんですよ。
それが彼らの誇りなんです。
例えるならプロ野球選手だって、プロサッカー選手だって同じです。
普段野球をしたりサッカーをしたりする分には「遊び」でいいと思いますよ。
ただ一線を越えればそれは遊びじゃなくなるんです。

僕も一時期Counter StrikeというFPSでプロゲーマーやってました。
元々そういう意識はなかったんですが、5人で本気になってプレイしてたらスポンサーがついて、
デバイス等の提供や世界大会へ参加するための渡航費や宿泊費を負担していただいてました。
スポンサーがついたからには結果を出さなきゃならないので、みんな必死にゲームをプレイしてました。
昼間は海外クランのDemoを見て研究したり、BOTでaim調整、
21時頃集合して、1時ぐらいまでチームで練習。それをほぼ毎日みんな誇りをもってやってました。

ただ、なんていうか「辛い」の一言でしたね・・・
毎日同じことやって、結局ほとんど結果を出せませんでした。

2005年のCPL Winterを最後にスポンサーとの契約が切れ、
一緒に頑張ってきたメンバーの一部が辞めてしまったため、僕のプロゲーマー生活に終焉が訪れました。
一番成績が良かったのはCPL Summer 2005のBest 12だったかな。
自分、XrayN、paranoiac(JING)、Tak、Iceberg、Nao-K(manager)、Buddha(sponsor)で勝ち取りました。
それが最初で最後の僕らが出した唯一の結果でした。


遊びが仕事になってしまうとどうしても純粋に「ゲーム」として楽しめなくなってしまいます。
毎日同じことの繰り返しで作業と化してしまう・・・
やってて楽しくないのに何でやらなきゃいけないの?って思った時期もありましたね。
当時仕事もしてなかったからお金もなかったし、
とにかくなかなか結果を出せない現状が嫌になって投げ出したくなった時も多々ありました。

ただ勝った時の喜びだったり、世界大会行って他国の人と交流したりと別のところで楽しみが広がりました。
もちろん今も、色んな方から声かけていただいたりするので経験が活きてるんだなぁと実感してます。
辛かったけど、今までやってて良かったなぁって素直に思いますね。
こういった事を素直に受け入れてくれた両親に大変感謝しています。

プロゲーマーというのは過酷なんです。
決して「遊び」では成り立たない職業です。

そこら辺、もうちょっとしっかり調査する必要があったんじゃないかなと。

こういう記事を書くのは久しぶりな気がします。

コメントの投稿

自分はそんな経験ないですけど その意見には共感できます 自分も勝ちたいと思ったら遊びじゃなくなります
マスコミもあてになりませんね

凄く同感です。
ただKeNNyさんが仰る通り、今の日本でそのことを言っても周りのひとたちは中々分かってくれないというのが辛いですよね。

日本のFPS界を担う先人としてこれからも頑張ってください。

たしかに「遊び」って表現はよくないかな。
でも例えをプロ野球とかプロスポーツに例えるのは違う気がする。
まず世間、社会的立場が全然違うでしょ、かといって他に例えるものも見つからん。
結局プロゲーマーって何なんだろうか。

プロゲーマーなど、ゲームを仕事として収入を得ている人はたくさん居ますが、その人たちをみて「遊んで金もらえるのか」なんていう人も居ますが、収入を得ているんだから、列記とした"仕事"。
肉体労働の仕事もあれば、FPSを仕事とするのもいいと思う。

野球やサッカーだって、仕事としてやってなければ"遊び"なんだから。
それを、"好き"以上になったとき、"仕事"に変わるんだと思う。

感動しました!
KeNNyさんのいうとおり自分の好きなことを
職業でやるってのはそうとう厳しいと思います。
ましてプロをやってたKeNNyさんならそれが遊んでてお金をもらえるなんていわれたら真剣にやっているのにショックですよね。

一般向けに放送されてるんだから率を取ってるだけでしょ。
プロゲーマーは遊びじゃなくて列記とした仕事なんです(キリッ
なんて放送するよりは遊びながらでも2000万()笑
って放送したほうが率取れるのは明白。

遊んでるだけで金がもらえるなんて
世の中は甘くなったもんですねぇwwwwww

「モチベーションの低下で引退」してるプロゲーマーが多いうちは
遊びといわれても仕方ないかと。

スタクラは遊びじゃねえんだよ!

まぁ他のスポーツに比べれば普通にやる分には娯楽的要素はかなり強いだろうし、一般的に見たら「遊び」としか思われないのかなぁ。。。
もっとスポーツとしてのFPSを広めたいですね。

所詮マスゴミはゴミってこと
一般の人の視聴率とるためのネタとして使えるものは何でも使うんですよね
日本のFPSを先陣をきってこれからも支えて行ってください
応援しています

ああ
考えてみればサッカーとかもある意味一緒やなあ。。
全く気づかなかった

そうですよね。好きなことを好きとかではなく義務となるのはゲームもスポーツも同じだと思いました。KeNNyさんたちが出したCPL Summer 2005のBest12という結果はまだ塗り替えられてないですよ!これが頑張った結果なんです。
すごいことだと思います。
日本で認知されるのはとても難しいとは思いますが、これからも1ファンとして応援しています//
頑張ってください!

遊びで通用するかしないかって話だよね^^;

これ、「遊ぶ」だけで高収入!って言ってるけどFPSってそんな甘いもんじゃないよな。
常人離れした才能(反射神経・AIM力)と何百時間とやった経験によって初めて、他を圧倒する力を身につけてるわけだからさ、こんなやろうと思えば誰でもできるみたいな記事の書き方はしてほしくないな。

本気で頑張ってる人たちをこういう風に取り上げられるのはどうかと思いますね・・・。

a

FPSなどのゲームでプロ化が進まないのは一重に、「一番ポテンシャルを発揮できる年齢が10代後半~20代前半である」が挙げられると思います。

きちんとした責任など大人の精神を持たない時期が絶頂期ゆえ、チームとしても長く持たないからでしょう。

ましてや日本はプロゲームの認知や発展が遅れてますから、一度解散などになってしまっては次の受け口がなく、=失職ということにつながります。

通常の仕事であれば、転職という形で同業他社へ入りますが、それが不可能であるため、また年齢もまだ低いため(やり直しがきくため)他の道を選ぶでしょう。

CSのクランでいえば、4dNのなき後Speederなどが台頭していますが、クランの動向など見ればとてもプロにはなれないでしょう。
(実力はプロかもしれないが、やはり一般の責任ある仕事をこなしてる立場から見ると甘いとしか思えない)


以上、たらたらと書きましたが、件のTV番組の宣伝は私もいかがなものかと思います。

ただあれが日本における世間一般のイメージなんだな、と改めて実感するモノではありましたね。

プロ野球・サッカーとプロゲーマーを一緒にする構わないが、CS時代のKeNNyでもその範疇にはいなかったな。

そもそも、プロっていうのは、モチベ低下でやめるほど、柔な人間の集まりじゃないんだよ。

少なくとも、プロを名乗るなら同じ志の仲間を探しておくべきだったな。


まあ、俺の考えとしてはプロゲーマーが一般的に遊びと思われるのは仕方のないことだと思ってるよ。それが適当とも思ってる。

だって、他のスポーツに比べて、市場も比較にならないほど小さい。

そして、需要も少ない。

これじゃあ遊びと思われても仕方ない。
本人たちがいくら本気になろうとね。

まだまだ現代では、体を動かし、汗を流しながら励むスポーツのほうが健全と思われてるんだよ。

俺もね。

まーでもFPSやってない人からするとゲーム=遊びになっちゃうんだろうなー・・・
やっぱ認識を変えるためにもっとFPSを広めないといけないですね!

ケニーさんにとってのSAは何でしょう?お仕事、遊びの延長、インストラクター…色々ありますが、どういった意識で普段SAに接してますか?記事を見て思ったことです。

KENNYさんの記事をみてとても感動しました。

これからも頑張って下さい><
応援しております

KeNNyさんは、やっぱりいいこと書きますね。

まあこれを言うのはナンセンスかもしれないけど
>「遊ぶ」だけで高収入!
結局この文言は「仕事」で創られたキャッチコピーなだけであって誰の主張でもなく、別にそこに特定の意思と悪意はないはずだよね。
この文言の目的はまず第一に視聴者を惹きつけることで、そこでやっと内容を紹介できて、結果としてその辛さや楽しさも併せて紹介するんじゃないの?
実際にそれを見てないから細かくは言及出来ないけれど。
「スポンサーがついて、それで金を稼ぐ以上は遊びでなく仕事」
ってな感じの内に秘めておくべき誇りを、理不尽なことが多々ある社会の中で意固地になって反論・主張するコト自体が未熟だと思うんだよね
KeNNyのように中にいる人は分からないけれど接点のない人達が外から見た時に
遊ぶだけで高収入
って観念は別に間違ってないし普通そう思うんじゃない?

>プロゲーマーというのは過酷なんです。
>決して「遊び」では成り立たない職業です。
>そこら辺、もうちょっとしっかり調査する必要があったんじゃないかなと。

これもどうかと思うよ。
別に遊びで成り立つ職業なんてこの世にある訳ないんだから反論すること自体間違ってるし、誰もが分かってることだよね。
調査したところで、紹介の仕方で
「プロゲーマーは苛酷!」
って感じにしたとしても、それで内容を見てもらえなければ結局プロゲーマーって職業が認知されず、本末転倒じゃない?

日本ではプロゲーマーって嘲笑の対象でもあるし、埋もれてるし、ケニーのような人間が躍起になって反論したり主張をすることもわかるし、別に悪いとは俺は思わない。むしろ俺も主張したい。
ただね、こういった文言を否定するんじゃなくて、逆にこういった文言を利用してでも興味をひいていくべきだと思うんだけどね。
というか今のプロゲーマーやFPSの普及率の低さ等の現状を考えればそれが正しいことだと俺は思うよ。

まあ言いたいことはKeNNyが持つプライドが仇となって、盲目的になって主張を繰り広げて、結果的に自分の首を絞めるようにはならないでね。

確かに遊んで稼いでるとか言われると腹立つな

キャッチコピーだってことはわかるけど、これは差別とかと同じ類だと思う

>これは差別とかと同じ類だと思う

確かにゲームやってる方からしたらそう感じるよな。
でも大部分のゲームをやっていない層からしたら、「は?」
の一言で終わり。
将来子供ができてゲームにハマり、挙句の果てにプロ目指すとか言い出したら・・・

たしかにFPSって何?って人が多いからね。
そこで詳しく説明した所でわかってくれる人少ないでしょう、

でも、それでいいのでは?
ケニーさんが誇りもってやってのであれば、それは間違いないと思う。

コンビニとキャバクラでは自給にだいぶ差があるけど、あえてコンビニで働いてる人には、きっとコンビニにもいい所があるからやってるんだと思う。

周りから見たらキャバクラの方が良いと言う人もいるけど自分が思う事ならそれでいいんだと思う。

話はズレたけど、ケニーさんの意見も1.あると思います。

そうですよねー同感しました。
別にKeNNyさんを擁護するわけではないですが、反論といいますか、主張にみえました。意固地になっているわけでもないように見えますけどねwそれは、一生懸命プライドをもって頑張ってきた中の人にしか書けないことです。
そういう考えは素敵だと思います。
みなさんも、自分の仕事に誇りはあるでしょう。いろいろな考え方もあるでしょう。それはプロなんですから、お金をもらっている以上、プライドをもって仕事するのは普通のことであり、盲目でもなんでもないと思いますけどw

これからも頑張ってくださいね!
心から応援しております(ゝω・)

好きを仕事にするってかなり難しいよね

お久しぶりです。
本件、KeNNyさんのお気持ち、よく解ります。
私の知人も一人、CSのプロゲーマーを目指して、SAを去った者が居ます。
彼が寝る間も惜しんで、苦しい思いをしながら、勝つ為に戦う姿を見てますので、一般の人間には立ち入れない、遊びでは済まない勝負の世界がある事は認識しています。
彼は日本でe-sportsの知名度を上げ、プロで食べていける基盤を作る事を志していました。
それは偉大な先人が成しえなかった非常に難しく困難な事ではありますが、ずっと応援して行きたいと思っています。
私は彼と共にプレイできた事を誇りに思っています。

スポーツだって人間が作ったゲーム。スポーツとネトゲは同等ですよね。どのジャンルでも「遊び」の範疇を超えて「仕事」になったら、別の苦しみや楽しさが出てくるのでしょう。

ただいつの時代でも、「新しい文化」は最初は卑下されてしまいますから、仕方ないといえば仕方ないですが、残念ですね。ネトゲという「新しい文化」を受け入れてくれたKeNNyさんのご両親はすばらしい方々だと思います。

遊びで何か気にくわないの?
周りの目とか気にせず楽しめればいいんじゃない?

仕事としてやってる人は誇りもってやりゃいいじゃん
別に遊びとしてもできるし

スポーツもやってりゃ怪我する
ゲームもやってりゃ目悪くなる

スポーツもやってりゃ力がつく
ゲームもやってりゃ能力や相手の考えもわかるようになる

どっちもメリットもデメリットもあるし

自分、SAは遊びとおもいます
でも、プロがいるのもしってます
だから偏見しませんよ

現段階で日本では遊びといわれても仕方ないんじゃないかな。
自分はプロゲーマーに偏見等を持ってたりしないけど
ゲームってだけで 遊び と勘違いしてる人が多いのも事実

プロは過酷だとおもいます。また
どんなジャンルであれ一生懸命やって結果をだす事は大事で、
それは誇りをもてることだと思います

これから先、だんだんと盛り上がってくると思います

それを好きな人がいるかぎりは大丈夫

正直、私もプロゲーマーは遊んで稼いでいると思っていましたが、
この記事を見て、「私の考えていた事は偏見だったんだ」と気付く事が出来ました。
結局はプロ野球選手や、プロサッカー選手と同じなんですね。

プロ野球選手やプロサッカー選手は大勢居ますので人々の認識も高いと思いますが、
プロゲーマーの方々はあまり多くはなく、人々の認識が低いので、「遊んで稼いでいる」という偏見が生まれたのではないでしょうか。

本気で野球・サッカーをしている人のように、本気でゲームをしている人の事も知ってもらいたいですね。

さすが元プロゲーマー

質問です

質問ですがいいですか?
Windows 7でサドンアタックができますか

KeNNyさんは「プロ」という名の
ゲーマーをやっていたこそ、
今の人生を生きている。
また韓国でも「プロ」という名のつくゲーマーが
たくさんいて、その人たちも必死で人生を生きている。

マスコミは人生観というものすらわかってないな・・・
だからゴミってよばれるんだよ・・・

野球もサッカーも将棋もFPSもゲーム。
違いはそれによってお金を集める仕組みができてるかどうかだけでしょう。

ヨーロッパなどでは十分仕事として成り立ってる人たちもいると思います。身体を動かすスポーツでも職業としてはやっていけないものもたくさんあるわけで・・・。

関東でも普通に見れたけどね

素晴らしい文でした。
私はあなたを心から尊敬します。
KeNNyさんの言葉の通り、
私も頑張ろうと思います。

けにーさんが言いたかったことって、
上記のコメントで書かれてることを踏まえてのもう少し書き方があるんではという話なのでは。
遊び遊びじゃないは関係なく、職業として当の本人達はやっている訳だから、この書き方ではその人達が浮かばれないと言いたかっただけではないんでしょうか。
別に書き方なんて色々とあると思うので。
遊びだとか遊びじゃないとかいわれてる方が沢山居らっしゃったので書いてみました。

( ;∀;)イイハナシダナー
現役でいられる時間などを考えると大変ですよね。

野球やサッカーも昔は「遊び」として認知されていた時代もあったんだろうよ

FPSはこれからって事さ

韓国でプロゲーマーの恋愛ドラマが出れば解決する気がする

プロゲーマーが悪いとはまったく思わないけど、多くの子供達がプロゲーマーを夢みるようになるのはどうだろう・・とか考えちゃうw
やっぱゲームばかりは体によくないしねぇ。日本ではあまり拡大してほしくない路線です。
あくまで私個人の意見ですが。

こういう思想が広がるといいんだけどね・・・

試合に勝てなきゃ
明日の飯が食えねぇ

その通りですよね。

真剣にやってるのにたかが遊びだろって片付けられると非常に腹がたちます。

「遊ぶ」だけで高収入!
しかもアイドル並み人気!!
韓国の「ゲーマー」事情とは!?

ふざけるな。
それはね心の中でそういう偏見持ってる分には問題ないけど口にしたら最後韓国のプロゲーマーいやプロゲーマーすべてを差別してる行為だよ。
一応これ裁判いったらプロゲーマー側が勝つよ

「完璧なゲーム脳ですね」と言われてもおかしくありませんよ。
貴方方はそう見られるのを承知の上でゲームに没頭しているのでしょう?
わかっていると思いますけど、一般人に真剣なゲームは理解し難いと思います。

1993年にJリーグが発足されるまでサッカー選手は働きながらプレイしてるアマチュアでしかなかったことが最近の若い人には実感がないのかもしれませんね。お金を稼げるスポーツでは全然ありませんでしたよ。

あと、将棋やチェスなどの頭を使うゲームのプロとRTSやFPSのプロの何が違ってそんなに偏見を持たれるのか、私にもさっぱり理解できません。常識とやらに縛られすぎではないでしょうかね。

批判コメ残してる人達にプロゲーマー居るの?w

実際に歴任した当人の心境や立場や過ごした時間を味わったことがあるのかと問いたい。

あと視聴率がどうとか言っちゃってる人はどうしたんだろうw

ゲーム脳とか科学的根拠もないのに言っちゃってる人って(笑)

日本で裁判すれば勝てる確率はないかと

真剣だったんでちょっと。

多分興業がこれから成り立つにつれて、プロっていうか、そう、
スポンサーと賞金、

まあF1みたいなものだよねwwww

が成り立つと思います。


韓国の小事情を小ばかにした感じは、
大人が作った、まあ対象は主婦wwwwみたいなwww
番組だからじゃないかなwみてないからわからないけど、wwww



でも、、、、うん。
やる以上は真剣ですよね、やっぱ。

だから商品とか関連グッズに対してヒーローが必要で、wwww


まあ、プロゲーマーか。。。

寿命というか、

引退時、?
プロサッカー選手みたいな、
それがいくつか知らないけど、うまくいけば、
20年後にはこの職業が確立して、
ヒーローは食ってけると思いますww3000万くらい?年収、


まあ、いい未来だよねwwww
まあ、、、、今はまだ、、、


未経験でかつ狭くなった頑固者というか、「大人」みたいな、ちょっと別の場合には受け入れられないよねwwww、


でも今はKeNNyさんがヒーローなわけだから、望む望まざるは知らんとしてwww

うん。

サドンやその他を、発展させてください。

ファイトーーー
長文失礼。

ゲームだからどうこうという話じゃない気がします。
お金や物をもらう時点で「仕事」になると思います。
それならば、プロ野球、プロサッカー、プロゴルファー、プロスケーター、将棋のハブw
社会的地位も同じだと思います。
そして遊び=趣味とは成り立たないですよね。
ケニーさんはきっと
趣味で高収入!だったら怒らなかったんだと思います。
なんの種目のプロにしろ「プレッシャー」というものがかかると思います。
なんの種目にせよ自分のためだけにすることなら「遊び」ですむだろうけど、そうでない「立場」にたつと「遊び」では済まないと思います。

要は一生懸命努力してる人をばかにするなって事
才能だけでなんとかなる職業にはプロなんて単語はつかない
どんな職業にも言える事だが、プロフェッショナルと呼ばれるためには普通以上の努力がいるもんだ
そういう下地も理解できなかったマスコミはとてもプロとは呼べないね:<

SAはどうか知らないけどCSとかスポーツって認められてるよね

人それぞれだと
思うけど
もう立派な大人なんだから
いい年してそんなゲームに熱中
してないで、仕事につこうよ
ゲーマーは仕事って言ったって
3年もしない内に終わるんだから

あれでしょ

新聞と同じで


そういう風にかけば


視聴率とれるからでしょ・・・・

まぁ日本だと世間一般的には
ゲーム=遊び
だと思ってる人が殆どでしょうねぇ。

やっぱ ゲーム=遊びという感覚を根本的にかえたほうがいい。まるでゲーマーをなめてるかんじがして腹が立つ

No title

ゲーム=遊び 当たり前。 常識。

俺FPS大好きよ? でも遊び。 それで金が貰えたら汗水たらして働いてるサラリーマンとかに怒られるぞ。

サッカー選手とゲーマーを一緒にしたら失礼だ。
所詮嫌だったとしても、じゃあやめて働けよって思う。

第一親が誇り持てないだろ。 そんな職業(笑)

俺が例えるとしたらプロゲーマーは、パチプロだな。 うん。
パチプロが妥当だよ。


ここのコメントとか、ほとんど学校行ってもぼっちで引きこもってる奴としか思えん。 それか思考停止状態。
偏見だがすまんな。 常識でゲーム=遊び

なれるもんならプロゲーマーになってみたいが、なってもそれを職業なんて呼びたくないね。

自分でも誇っていうよ! 「俺たち遊んで金貰ってます!サーセンwwww」

No title

自分の子供がプロゲーマーになる!とか言いやがったら、
家から放り出すwwwwwwww


あんたの親はどういう育て方したんだ?

No title

↑↑みたいにゲーム=遊びって考える人がほとんど(特に日本なんかはそう)
日本人のほとんどはゲーム=遊びっていう考えだからその考えを覆さない限り無理。
非公開コメント

プロフィール

Author:KeNNy

Alliance of Valiant Arms


・当blogについて
・Wikipedia
・negitaku profile
・AVA Config
・SA Config

ニコ生にて臨時配信中
ニコ生コミュ
KeNNyちゃんねる

Mouse: ZOWIE EC1-A

Pad: ZOWIE G-SR

Keyboard: 東プレ Realforce101

Headset: Sennheiser PC160SK

Display: BenQ XL2410T


◆Contact
@fpskenny



最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ニコ生コミュニティ
Twitter
リンク
スポンサーバナー
ブログ内検索
カテゴリー
動画




RSSフィード
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。